VアップシェイパーEMS シックスパッドと徹底比較!どっちが◎?

 

王様のブランチや女神のマルシェなどの番組で人気急上昇中のヒロミ開発の【VアップシェイパーEMS】と、テレビCMで、ロナウド選手や菜々緒さんが出演の圧倒的な知名度の【SIXPAD(シックスパッド)】。

 

ネットの口コミ・評判で話題のEMS2種のメリットやデメリットなど、3つの項目に分けて徹底的に比較!

 

あなたに合うのがどっちなのか、それとも合わないのかをチェックしてみてください。

 

EMS両器具の特徴・ポイント

VアップシェイパーEMS
製品名 VアップシェイパーEMS
価格・送料 11,858円(税込・送料無料)
周波数

低周波〜中周波(アウター&インナーマッスル)
200Hz〜5000Hz

ジェル

マグマジェル(美容成分&燃焼成分配合)
※お腹に塗る

充電時間・使用時間

充電:30分
使用:3時間

強度レベル

1〜9レベル(M1〜M3の3つのモードが選べる)
※M1…アウターマッスル
※M2…アウター&インナー
※M1…インナーマッスル

サイズ選び

Sサイズ:58〜64cm
Mサイズ:64〜70cm
Lサイズ:69〜77cm
LLサイズ:77〜85cm
3Lサイズ:85〜93cm

SIXPAD
製品名 シックスパッド
価格・送料 ◆アブスベルト(お腹周り)

 42,984円(S,M,L)
 46,440円(LL,3L)
◆アブスフィット2(腹筋)
 27,864円(サイズフリー)
◆ボディフィット2(ウエスト・腕・脚)
 21,384円
◆アームベルト(腕)
 24,624円
 ※両腕で45,792円
◆レッグベルト(脚)
 29,700円
 ※両脚で55,188円
◆フットフィット(脚全体)
 39,744円
◆ボトムベルト(お尻)
 41,904円
※価格はすべて税込

周波数

低周波(アウターマッスル)
(20Hz)

ジェル

ジェルシート(通電性◎・高粘着)
※器具に付けてお腹に貼る

充電時間・使用時間

充電:約5時間
使用:30回(約11時間)

強度レベル

1〜15 or 20レベル

サイズ選び

◆アブスベルト
 S,M,L(58〜100cm)
 LL,3L(80〜120cm)
◆アブスフィット2
 サイズなし
◆アームベルト2
 サイズなし
◆レッグベルト
 サイズなし
◆フットフィット
 サイズなし
◆ボトムベルト
 S(75〜77.5cm)
 M(85〜91.5cm)
 L(95〜105.5cm)

 

サッと見てまず驚くのは、シックスパッドの種類の豊富さですね。

 

シックスパッドは、身体のほぼすべての部分に特化したパーツが販売していて、ダイエットというよりも筋力アップを目的としたような作りになっています。

 

絞りたい部分を集中的に鍛えたり、ダイエットするにはちょうどいいんですが、とにかく値段が高いです…

 

逆に、VアップシェイパーEMSは、シェイプアップ目的でダイエットとしての役割が大きいです。

 

お腹周りのシェイプのみですが、値段は圧倒的に安く、ジェルも代用OKなのでコスパはかなり良いです。

ジェルや器具の付け方がラクなのはどっち?

 

VアップシェイパーEMSの器具の付け方は?サイズ選びの注意点はある?

Vアップシェイパー自体は、『ウエストシェイパー』という加圧シャツ的な役割を持っています。

 

ベルトのような継ぎ目がなく、履くというスタイル。

 

お腹にジェルを塗ってから履くので、ズボラな方にとっては手間に感じてしまうかもしれません。

 

また、ジェルを塗ってからお腹に巻くので、洗い替えでもう一枚持っておきたいところ…

 

ただ、骨盤矯正ベルトのように姿勢を正してくれる点、着圧でシェイプアップしてくれる点は、ほかのEMSにはないポイントです。

 

周波数も大きくインナーマッスルまで響くので、単純な実力ならシックスパッドを凌ぐレベルです。

 

ジェルは代用可能ですが、公式ですと水でも代用可能なので、プリンタのインク代のようにお金のかかるジェル代を節約したいなら、こちらが合うかと思います。

 

ちなみに、伸縮性はあまり高くないので、ウエストを測るときは注文するその日に正確な数値を測ってピッタリなサイズを選びましょう!

 

シックスパッドの器具の付け方は?サイズ選びの注意点はある?

 

シックスパッドの機種にもよりますが、腹筋集中の『アブスフィット2』は使い方がとても簡単です♪

 

ジェルシートを電極部に貼り、お腹にペタッと貼り付けるだけ、これだけです。
あとは、20段階の強度から選んでエクササイズ!

 

わずか3mmの厚さで持ち運びもしやすいのもメリットですね。

 

ただ、お腹周りの『アブスベルト』・『ボトムベルト』は巻いてとめるタイプなので、サイズ選びに注意です。

 

サイズ調整がしやすいので、体型が変わりやすい人には使いやすいかと思います。

 

ちなみに、貼るだけで簡単ですが、剥がれてしまリスクもあるので、そこはデメリットです。

 

・運動をしながら利用するとき
・汗っかきで運動しなくても汗をかいてしまう人

 

剥がれかかったら、電気の通りが悪いだけじゃなくピリピリとした痛みが出たり、かゆみ・かぶれの原因にもなります。

 

公式サイトではこの解決法について触れていないので、ちょっと残念です…

 

どっちがおすすめ?

 

使い方、サイズ選びがラク、洗い替え不要な点を考えると、使いやすさを優先するならシックスパッドが◎です!

 

VアップシェイパーEMSのようにお腹にジェルを塗る手間がなく、履くという動作もなく、洗って干すなどの面倒もありません。

 

お金に余裕があるようなら、3日坊主になりにくいこちらを始めるのが◎!

充電時間や使用時間の長さ&強度設定の自由度

 

VアップシェイパーEMSの充電時間と使用時間

 

充電時間ですが、VアップシェイパーEMSはたった30分で3時間使用できます。

 

EMSの1日の使用上限が30分までなので、約6日間使用可能なのでお手軽感がありますね。

 

30分ならドラマ本編のみ1本見ている間にスグに使えます。

 

それに、EMSコントローラーが親指程度のサイズだから、充電中も邪魔にならないです。

 

3つのモードでアウター・インナーマッスルに対応しているのと、強度は9まであるので27パターンのトレーニングができるから、自由度も高いですね。

 

シックスパッドの充電時間と使用時間

 

充電時間ですが、VアップシェイパーEMSのおよそ10倍の5時間とけっこう長めです。

 

ただし、使用時間は11時間なので長く使えます。

 

1セット23分でおよそ30回なので、1日1回として約1カ月使えるのはすごいです!

 

どっちがおすすめ?

 

どっちも一長一短がありますが、お手軽感と周波数の広さ(アウターだけじゃなくインナーも◎)でVアップシェイパーEMSが◎です。

 

使いたいときに充電時間が短いのが良いのと、何よりお腹の芯まで響く周波数を持つので、こういった使いやすさはこちらに軍配が上がりますね。

コスパはどう? | 公式の販売店を比較すると毎月これぐらいかかる!

 

コスパですが、これは両方を同時に比較していきます!

 

EMS器具 値段比較!【通常購入で3カ月使った場合】

 

VアップシェイパーEMSの場合…

◆1カ月目
・VアップシェイパーEMS本体:11,858円(税込・送料無料)
・マグマジェル1本(60g):2,138円(税込・送料無料)
◆2カ月目
・マグマジェル1本(60g):2,138円(税込・送料無料)
◆3カ月目
・マグマジェル1本(60g):2,138円(税込・送料無料)

 

3カ月の合計: 16,134円

 

シックスパッド(アブスベルト)の場合…

◆1カ月目
・シックスパッド本体:42,984円(S,M,Lサイズ・税込・送料無料)
◆2カ月目
・ジェルシート(1か月分):5,292円
◆3カ月目
・ジェルシート(1か月分):5,292円

 

3カ月の合計: 53,568円

 

お腹周りを鍛える両EMS器具を比較してみましたが…

 

通常通り使ってもこれだけ差ができるのは衝撃的です…!

 

やっぱりシックスパッドはブランド代で高いです(汗)

 

定期コースで幾分か安くはなるようですが、そもそもジェル自体が高すぎて、なかなか続けるには敷居が高いです。

 

逆に、VアップシェイパーEMSはそもそも水で代用可能なので、実質ジェルを使わないで使っていけばコスパは圧倒的ですね。

 

両EMSを比較してのまとめ!

 

結論を書きますと…

 

ダイエット目的でしたらVアップシェイパーEMSで十分です。

 

スポーツ好き、アスリートな方、ムキムキのマッチョ、細マッチョを目指す男性などでしたらシックスパッドは合うかもしれませんが、そこまでストイックな方でなければ無理に使う必要はありません。

 

さきほどの3つの点も比較してみますと、やっぱりコスパの面で圧倒的に差があるのが大きいです。

 

VアップシェイパーEMSは多少の手間というデメリットがあるものの、それを超える多くのメリットがあります。

 

・ウエストシェイパーによる加圧&骨盤矯正ベルトの役割
・周波数が広く普段使わない筋肉にもアプローチ
・ジェルが代用可能&水でも続けられる気軽さ
・使ってみたらわかる姿勢を正す強制力
・動いていても付けっぱなしでいられる使い勝手の良さ

 

わたしもすでに体験しているのでわかるんですが、姿勢を意識して変えていくといろんなメリットがあります。

 

◆基礎代謝がアップする
◆お通じが良くなりやすい
◆腰痛の緩和・予防
◆ストレスの減少
◆猫背解消で肩こりなどから解放
◆圧迫の息苦しさや片頭痛に◎

 

ダイエットだけじゃなく健康目的でも、VアップシェイパーEMSはオススメですよ♪

 

送料無料&30gマグマジェル1本無料

\WEB注文限定!洗い替え20%OFF/